Amazonオーディブルの楽しみ方。一度読んだ本を聞いてみよう。

仮想通貨のこと。

オーディブル聞く読書と言っても最初はやっぱりとっつきにくい。そんな方の為にも少しばかり参考になる記事です。

うーんなんだかん言っても紙の本がいいかななんて思いつつ、だんだん耳で聞く読書も浸透している昨今。

2か月無料体験中ですと言われても、なかなか行動に移しにくい方にには、ちょっとだけ今回お伝えする方法で初めて見ると良いかもしれません。

そう、いきなりオーディブル初体験で、欲しかった本無料だ!と思って、ついちょっと高くて欲しかった本を最初にアマゾンオーディブルで選んでそして返品しました。

そして、

そして、そうだ!これならできそう!ということで思いついたのが、

「一度読んだ本を、オーディブルで復習がてら聞いてみよう!」

と言うことで

この自分の本棚にある本の中でチョイスしたのは、こちら。

ちきりんさんの「マーケット感覚をみにつけよう。」

そして、やっぱり良かったこと。

  1. イメージが浮かびやすい
  2. 作業しながらでも楽しく聞ける
  3. 本の内容を耳で復習できる。

とこんなところでしょうか。

お試ししてみる。

実際にやってみて気付いたこと。

もちろんこの方法ですごく楽しむことができると思うのですが、実際にやってみて気付いたことです。

  1. 資料データに基づいた内容はやはり紙の本の方が良い。
  2. 自分に合わないナレーターの人もいる。
  3. ただ、聞きながらと言うのはやはり時間が有効に使える。

とこんな感じでやってみて気付いたのです。

後、本と言うことで聞くシチュエーションにも左右されると思いますが

例えば、お風呂入りながら聞く、通勤時間帯に聞くと言ったことでは非常に有効だと思います。

と言うことで、とりあえず、やってみて自分に向き不向きを確認しながらお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました