それ書いていて楽しい?仮想通貨ブログが継続できない理由。

仮想通貨のこと。

冬の時代に突入したと言われる仮想通貨ブログ界隈。

そんな時代に突入してもこれからも仮想通貨ブログを書いていこう!

でも、結局、2022年12月現在の状況を見ているとこんなことを感じます。

✅新規参入してもにもはや初心者にはレッドオーシャン。
✅インフルエンサーに絡まないと認知してもらえない。
✅結局、もう稼げないんじゃないの?

って思っている方も多いですよね。

僕もそうです。でも、あえて続けているのです。

まだ、始まったばかり。そんなに焦ることはない理由。

まずは、下のツイートを見てください。

VOICYでも人気のパーソナリティー鳥井弘文さんのツイート。

SBTっていうのは、会員証みたいなNFT。
まだ、10年後と言われているんですよ。

だから、まだまだ全然チャンスがあるってことです。

ちなみに、僕もSBT持っています。

その仮想通貨ブログ、書いていて楽しいの?

で、今も仮想通貨ブログを続かないと思っている方って

書いていても稼げないからやめる、って方も多いと思います。

いろんな方が参入してきて、内容も一緒みたいな感じ。

よっぽど文章力に長けてないか、
よっぽどインフルエンサーと絡むのがうまいか

確かに、ブログって文章力も必要だと思うんですけど、本当にそうでしょうか?

日本人以上の日本語を、一生懸命学ぼうとする?外国人留学生さんのお話。

で、ここで少し話それますが、

語学を学ぶって言ったときに、結構な割合で

文法、単語など形式的なことを優先してしまうってことは当たり前になっているんですよね。

これは、ぼくら日本人だけじゃなくて、海外の留学生の方にも言えること。

実際に、今お店で一緒に働いているネパールからの留学生の方と話します。

ものすごく上手で、接客も普通にできます。なにも日常会話で困ることはありません。

でも、彼らが言うのは、日本語の文法が難しいです!ってこと。

で、何で文法を学ぶのか?っていうと、日本語検定試験に受かるため。

企業もその成績を重視する側面もあるので、特に日本での就職を希望している方には
重要な試験となる。

だから、彼らは一生懸命日本語の文法を勉強するわけです。

国で一生懸命勉強して、さらに日本でアルバイトをしながら勉強。

もはや、この時点で高スペックだと思うのですが、結局仮想通貨ブログも同じだと感じます。

楽しくないけど、楽しくないことをやらないと稼げないジレンマ。

ただ、仮想通貨ブログで稼ぐためには、最低条件と言うのがあって、

あなたが自分で仮想通貨を使う体験をしていること。
そのためには、仮想通貨口座を実際にうにょうすること。

その実体験をブログに落とし込んで、アフィリエイト案件と提携する。

このステップは、外せません。

バスケで言うと、ドリブル。

スラムダンク。湘北バスケ部の大黒柱キャプテンのゴリが
まだ初心者の桜木花道にドリブルの練習ばかりさせる場面。

基礎ばっかりやらせやがって。とぼやく場面があります。

そんな心境を乗り越えながら桜木花道は山王戦で活躍するわけです。

まずは、基礎を乗り越える必要があります。

提携できたら、さっきの語学の話を思い出してみる。

語学で言う文法って、文章で言うと型です。

プレップ法が一番有名で、多用している方も多いと思います。

そして、プレップ法で書けば読まれる、アクセスが上がる=稼げる確率が上がる
って錯覚に陥っていませんか?

かちかちの文法での会話面白いですか?

むしろ、すこしくらい文法が崩れていても、双方が通じ合えばそれでいいと思います。

そして、通じ合ったタイミングの快感と言うか、そこからさらに深まるというか。

で、自分はどんなことが好きなの?って言われて答えらうはれる?

さらに言うと、書いている内容が自分がワクワクする内容であるかってこと。

これも、読まれないじゃん!

ちゃんとキーワード拾ってアクセス稼いでみたいな。

もちろん、それも大事だと思うんですが、それで継続できるなら問題ないと思うんです。

でも、それ、本当に書いていて楽しいですか?

コミュニケーションが通じ合った時の快感が生まれますか?

ってことを考える時間を持つことも必要ではないでしょうか?

一番必要なのは?継続する工夫をすること。

そのためには、自分が好きなことをし続ける。

でも、それじゃ、読まれない?ってもうことはもうやめよう!

本当にそうでしょうか?っていうのをテストしていきます。

まずは継続を最優先に。

ってことで、あなたはどう思いますか?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました