【重要。】TCSでの仮想通貨アフィリエイト申請までに準備したい3つのこと。

仮想通貨のこと。

今、稼ぎやすいと言われている

「仮想通貨アフィリエイトブログ」

でも、その前に準備しておいた方がいいことをまとめます。

結論から言うと

仮想通貨に触れてない方は、申請すら通過しないです。

じゃ、何を準備段階ですればいいのでしょうか?

さっそく見ていきましょう!

TCSとはどんなアフィリエイト案件が多いか?

TCSホームページ画面より抜粋。

https://twitter.com/fukugyoluck/status/1266881516602191872?s=20&t=uG1CmDhWwwnjKXcabquVKw

 

TCSアフィリエイトは何かをざっくりと。

大きな特徴は他のASPに比べて圧倒的に金融系のアフィリエイトに強いと言われています。

今注目されている、仮想通貨系のアフィリエイトの案件が強いのもうれしいです。

そこで、以下3つのポイントを押さえましょう。

  1. あなたが仮想通貨に触れているか?
  2. 仮想通貨の記事を書いているか?
  3. どこのアフィリエイトに申請すればいいのか。

1.あなたが仮想通貨に触れているか?

第一ステップ。まず、「あなたが、仮想通貨に触れる。」

今、この記事を読んでいただいたいる方は、触ったことあるという方も多いでしょう。

まずは、触ってみる。

今月からビットコイン積み立てをスタートしました。

うーん、でもまだ仮想通貨を買ったりするのは怖いな。

そんな方も多いはずです。でも、いろんな触り方があるんですよ。

まだ仮想通貨を怖いと思っているならこんな接し方もあり。

  1. 毎日1円からの定期購入する。
  2. 仮想通貨セルフバックを体験する。
  3. Braveを使って仮想通貨をもらう。
【初心者向け!】bitFlyerで気軽にビットコインセルフバックを!
今日は、ビットコインデビューにはおすすめの方法です。 自分で仮想通貨買うのはちょっとハードル高くて・・・ そんな方も多いはずです。 今回は、セルフバックで仮想通貨をも...

例えばこんな記事。

自分の実体験をもとにすると書きやすいです。

体験しながら書くというのがいいです。

仮想通貨の記事を書いているか?

第二ステップとして、仮想通貨の体験記事を書いてみましょう。

でも、実際に何を書けばいいの?初心者だし。

そんな初心者目線のことが読者さんに好まれることもあるかもしれませんよ。

ノウハウ系→仮想通貨口座の開設のやり方
体験→買い方
失敗談。→信頼性が増す。

【必見?】bitFlyer出金用の銀行口座を「4行以上してしまった時」の対処方法。
この記事をかいている2022年2月5日現在、上がってきました。 今回は、銀行口座の登録について。 bitFlyerの出金用の銀行口座って何? 初心者にもわかりやすくおねがいします! ...

例えば、こんな記事。

仮想通貨初心者さんでも取り組める体験談を書くといいです。

どこのアフィリエイトに申請すればいいのか。

最終ステップとして、実際に申請してみましょう!

一番のおすすめはTCSで仮想通貨のアフィリエイト申請をすること。

最初にも述べたように、圧倒的に金融系の案件が多いことからです。

そして、この時点でTCSに登録して記事書いてもまだ通過していないんです。

なぜかというと、スペルが違うからです。

たったそれだけ?と思われがちですが、名前を間違えられてしまうというのは
やっぱり気持ちがいいものではありませんよね。

そして、TCSはちゃんと「指示メール」で指摘してくれます。

ほどなくして、申請を開始しました。

bitFlyer

細かい点までチェックされています。

まとめ。

  1. その記事内容合っているか。
  2. 仮想通貨の記事を書いているか。
  3. どこのアフィリエイトに申請すればいいのか。

あなたが実際に体験していることをそのまま記事にすること。

小さいミスもTCS側がチェックしてくれるのである意味安心です。

なにごとも相手ありきの目線で申請すると通過するかもしれません。

実際にどうなったかは、また後日お伝えします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました